内科・神経内科・呼吸器内科・消化器内科・循環器内科・外科・整形外科・リハビリテーション科・歯科・口腔外科・皮膚科

看護部

看護理念

私たちは、常に優しい心で患者様に寄り添い
笑顔を絶やさず、安全で安心できる
質の高い看護・介護を提供できるよう努めます。

看護部長 舘洞 清子

看護基本方針

  • 思いやりをもって、患者様を中心とする看護・介護を提供します。
  • 専門職としての自覚を持ち、自己研鑽に努めます。
  • 多職種と連携し、協力体制を深め、チーム医療の充実を目指します。
  • 安全対策に最善を尽くし、医療安全に努めます。
  • 仲間をいたわり、いつも笑顔で活気ある職場づくりに努めます。

看護部紹介

当院は慢性期病院です。在宅や施設からのご入院、急性期治療後も医療管理の必要な慢性期の患者様や慢性期で長期入院の必要な患者様をお受けしています。
高齢の患者様も多く、入院により身体的・精神的な様々な影響もあります。
当院では、患者様の毎日の生活リズムや変化を付け、車椅子に乗り、リハビリ室に行き、病棟のスタッフだけでなく、外来の各スタッフとの交流も図っています。
又、ボランティアの方々のご協力も頂き、楽しく療養生活を送る活動にも取り組んでいます。

さらに、安全で安心できる療養生活を送って頂くために、確かな知識と技術を身に付け、質の高い看護を実践するために、院外研修、院内研修に積極的に参加しています。
出会いの瞬間を大切にし、患者様お一人お一人の立場にたって、『優しい笑顔』、『思いやり』を持って看護することを、日々心がけています。
天仁病院が地域に密着した病院として、『天仁病院に入院してよかった。』
『近くにあってよかった。』と言って頂けるように今後も看護部一同、努力して参ります。


看護師という職業は国家資格が必要で、特殊な一面があるかも知れません。しかし、だからといって何か特別なことを日々行っているわけではなく、人が主役であることも他の職業と同じです。
患者さまという「人」と接する仕事である以上、私たち看護スタッフも「人」として一人前であることが求められます。

同じ仕事をする仲間と力を合わせて仕事に取り組むこと、患者さまだけでなくスタッフ同士でも優しく声をかけあうこと、常に「ありがとう」という言葉をかけあうことなど、社会人として当然の振る舞いを心がけています。
自ら学習する姿勢をもち、専門職としての力を発揮できるよう心がけています。

私たち看護師は、患者さまと最も近いところにいる存在です。
患者さまが安心して療養に専念していただける環境づくりをできるのは、他ならぬ看護師です。人の命を預かるだけにミスが許されないという厳しい一面があるのは事実ですが、看護を含む医療にはサービス業という一面があることも忘れてはいけません。

患者さまに笑顔になっていただきたいという思いを形にするには、まず私たちが笑顔でいなければ。笑顔で話しかけられた人は、無意識に笑顔になるものです。そんな当たり前のことを日常的に取り組むことにより、病室、病棟、ナースステーション、そして病院全体が笑顔になると考えています。
一日笑顔で過ごすことで、患者さまだけでなく、職場の雰囲気も明るくなるという効果を上げています。

ブログ

記事一覧へ



〒583-0876
大阪府羽曳野市伊賀11-1



電車・送迎バスを
ご利用の方はこちら

受付時間
平日受付午前/9:00~12:00
土曜受付午前/9:00~12:00
休診日日曜日・祝日
※診療科により受付日時が異なります。詳しくは各診療科の受付時間表を御覧ください。



お見舞い・面会時間
平日14:00〜20:00
土曜日
日曜日
祝日
14:00〜20:00

PAGETOP
Copyright © 医療法人愛幸会 天仁病院 All Rights Reserved.